検索

「奥能登・珠洲の郷土料理本」を届けるクラウドファンディンを開始しました!

世界農業遺産の地・奥能登珠洲市から郷土料理を魅力を発信


2021年7月21日(水)、日本最大手のクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にて、奥能登・珠洲の郷土料理を一冊にまとめた料理本を出版する、新たなプロジェクトを開始しました。



クラウドファンディング内容

■タイトル
 「日本初の世界農業遺産の地・奥能登から「食」の未来を拓く郷土料理本を届けます」

■目標金額
 500,000円

■実施期間
 2021年7月21日(水)~8月31日

■URL
 https://camp-fire.jp/projects/view/447615


のとFood Studiesとして、初めての挑戦となります。世界農業遺産にも認定されている「能登の里山里海」から生まれる独自の郷土料理を掘り起こし、一冊にまとめることで私たちが提唱する「民食」を世に広く啓蒙していきます。




日本の「食」の未来を救う鍵は、各地方に根付き、皆に親しまれてきた「郷土料理」にあると私たちは考えています。


この料理本を多くの人にお届けすることで、食の未来を拓いていきます。皆様のご協力とご支援の程、何卒よろしくお願い致します。

18回の閲覧

関連記事

すべて表示